会社で退職に関する流れと書類の説明を受けてきました【退職の手順】

スポンサーリンク
退職に向けて

今日は久しぶりに会社に出社してきました。

これが最後の出社になります。

スーツなんて2か月ぶりくらいなので入るかなと恐る恐る着てみましたが、なんとかなってホッとしています。(筋トレのおかげかもしれません)

出社したのは「退職に関する説明」を受ける為です。色々と個人的に調べてはいますが、きちんと説明をしてもらえるのは有難い事ですね。今日はもう一人説明を受ける人がいるそうです。

仲間がいた

ちょっと安心です。

スポンサーリンク

退職してやること

説明を受けたのは大きく分けて5つのことです。

  1. 健康保険と年金について
  2. 雇用保険の手続きについて
  3. 住民税の納付について
  4. 退職金と給与精算について
  5. 会社からの貸与品について

説明自体は30分位で終わりました。説明を受けた他は書類に必要事項を記入したり印鑑を押したりするぐらいです。あとはいくつかの説明書と必要書類を貰いました。

貰ったものは

  1. 健康保険資格喪失証明書
  2. 雇用保険被保険者証
  3. 退職金明細書
  4. 確定拠出年金手続きガイド

これらは今後の年金手続きや健康保険手続き等に必要になるとのことで、大事に持っておいてくださいとの事です。

健康保険と年金について

健康保険は退職後に変更手続きをしなければいけません。2つあるのですが「任意継続」と「国民健康保険」のどちらかを選ぶことになります。(任意継続だと今払っている金額の2倍くらいらしいです)

どちらが安く収まるか区役所で聞いてくださいと言われたのですが、私は独身なのでほぼ同じくらいになります。たぶん国民健康保険に切り替える事になることになるでしょう。

今の健康保険証は今月末まで使えるのですが、また会社に返却に来ないといけないので、今日返却しました。

年金についても区役所で手続きをすることになります。取り敢えず年金と健康保険の切り替えは早めにやった方がいいらしいです。(原則資格喪失から14日以内)

退職したらやらなければならない事【国民年金・国民健康保険の切り替え】
国民年金と国民健康保険は両方加入義務が有ります。会社員から無職または自営になった人は忘れずに期間内に切り替えを行わなければなりません。忘れたらおそろしいですよ~。払えなければ免除制度も有りますので窓口で相談してみて下さい。

雇用保険の手続きについて

雇用保険に関しては「離職票」「資格喪失届」に署名・捺印します。それを会社がハローワークに提出して、その後自宅に書類が届くらしいのでもう少し時間がかかりそうです。

2週間後くらいに届くらしいので、それからハローワークに行くことになります。受給期間は退職日の翌日から1年間なので早めに手続きをしてくださいと言われました。失業給付に関しては貰えるのが7月くらいからになりそうです。

3か月は無収入

住民税の納付について

住民税に関しては以前にも書いたように、3か月分が今月の給料から引かれています。これは1月以降に退職する際は一括納付が義務付けられているためです。

最後の給料は引き落としがいっぱいある【社会保険と税金】
本日最後の給与明細が送られてきたのですが...

5月までは支払い済みなので、6月以降は自分で払っていく事になります。住民税に関しては手続きは必要ありません。請求書が届くので届いたら払っていきます。

退職金と給与精算について

退職金の額が確定しました。来月の10日過ぎには振り込まれるとの事です。おおよその金額は自分で算出していたのですが、思ったよりもよっとだけ多かったです。

うれしい誤算

ただ自己都合退職なので30%カットされています。金額にしたら数百万円ですが、精神的な事と比較したら捨てても悔いは無いです。

少ない事でいい面もあります。額が少ないため所得税も住民税もかかりません。

それと私の会社は退職金は「退職後に一括で貰えるもの」と「確定拠出年金として60歳以降に貰えるもの」と半々になっています。

確定拠出年金は今後は自分で運用することになりますので、個人型DCに移換手続を行なわなければいけません。

ちょっと面倒ですが、6か月以内にすればいいみたいなので猶予があります。今後の生活の糧なのでゆっくり考える事にしましょう。

会社からの貸与品について

社章とか社員証とか会社から借りていたものを返却しました。ただ30年も前に貰ったものなので紛失しているものがあります。許してもらえるかなあと思っていましたが、許してもらえず紛失の手数料を取られてしまいました。

甘くなかった

金額は3,000円くらいですが、仕方がないです。みなさんは無くさないようにとっておきましょう。

最後に

これにて30年続いた会社員生活も終了です。(厳密に言えばあと2日あります)

おわった~

来月以降どうなっていくのか、不安でもあり楽しみでもあります。

まあ、なるようにしかならないと思ってゆるく生活していくとしましょう。

今日の一言

30年は長いようで短かかった

コメント

タイトルとURLをコピーしました