リタイア資金はいくら必要【シュミレーションしたら63歳で破産して失敗】

スポンサーリンク
退職に向けて

退職金の額が確定したのでこれですべての資産が決まりました。

何とも心もとない額なのですが、いったい何歳までこの金額で暮らしていけるのでしょうか。

自分でもシュミレーションしてみたりもしましたが、その通りにいくのか実際のところはよく分かりません。

52歳資産1,000万円でリタイヤしたらいったいどうなる【可能か無謀か】
全ての国民は健康で文化的な最低限度の生活...

そこで、ネットで調べていたらいいシュミレーションを見つけました。

早速打ち込んでみたのですが・・・

このシュミレーションによると私は63歳で破産してしまうらしいです。

ライフプランシュミレーション(全国銀行協会)

10年後に人生終了

なんとも恐ろしい結果です。

みなけりゃよかったとも思いましたが、ただこれは、シュミレーションの一つであってこの通りになるとは限りません。

でも、可能性はゼロではないのでちょっと焦ってしまいます。

スポンサーリンク

52歳で退職した場合どのくらいの資産が必要なのか

このシュミレーションによると、90歳まで生きようと思ったら資産が4,200万円必要になるようです。

38年間生きようと思ったら必要な金額が4,200万円。

全然足りません。

ただこの結果は収入をゼロにしています。

これからなんらかの収入があればまた変わってきます。働いて労働によって収入を得るのか、それとも投資によって利益を得て収入を得るのか。

考えられるのはこの2つぐらいですかね。

【株オンライン】20,000円→0円今ご登録頂くと10日間無料サービス中!!

あとは支出をどのくらい減らせるかにかかっています。

収入を増やすよりも支出を減らすことの方が大事かもしれません。

高収入の人だって破産する人もいますし、要は収支のバランスをいかにとるかにかかっています。

実際は何歳まで生きられるのか

自分で考えたシュミレーションでは、82歳まで生きられるはずなのですが甘かったでしょうか。

まあ想定外の支出は入れてませんしね。

7677787980818283
資産貯金
拠出年金
収入
年金1,200,0001,200,0001,200,0001,200,0001,200,0001,200,0001,200,0001,200,000
退職金
1,200,0001,200,0001,200,0001,200,0001,200,0001,200,0001,200,0001,200,000
支出生活費1,300,0001,300,0001,300,0001,300,0001,300,0001,300,0001,300,0001,300,000
社会保険100,000100,000100,000100,000100,000100,000100,000100,000
その他200,000200,000200,000200,000200,000200,000200,000200,000
1,600,0001,600,0001,600,0001,600,0001,600,0001,600,0001,600,0001,600,000
-400,000-400,000-400,000-400,000-400,000-400,000-400,000-400,000
2,740,0002,340,0001,940,0001,540,0001,140,000740,000340,000-60,000

今更ながらあせってきます。

ただ90歳どころか83歳まで生きる保証もありませんし、考えても仕方がないかもしれません。

死んだらお金いりませんから。

今の資産でどの位生きられるかは、この1年でどのくらいお金が減ったかにかかってきます。

今年の結果を見て考える

どうするかはそれからですね。

 

クリックお願いします。

クリックしてもらえるとわたしのぐうたら度がパワーアップします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

今日の一言

明日は明日の風が吹く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました