【無職の傍聴日記】警察官はツライよ!公務執行妨害・傷害事件

スポンサーリンク
無職生活

無職は犯罪者予備軍。

そしてわたしは無職・・・・・。

今日もやってきました広島地方裁判所。

みなさんこんにちは。無職2年目、予習に余念のないA係長です。

無職になったらお金のかからない趣味を持とうとよく言われます。

散歩。筋トレ。図書館通い。などなど。

そんなお金のかからない趣味の中でも一番のおすすめは裁判の傍聴。

入場無料。

お金かかりません。

しかも平日毎日朝から夕方まで裁判はあります。

時間つぶせます。

下手に映画を見るよりもリアリティのあるそして臨場感のあるストーリーを見ることが出来ます。

ノンフィクションです。

そして最大のおすすめポイントは何より犯罪をしようと思わなくなる。

これまで見た裁判では犯罪を犯して裁判所に来ると100%有罪になります。

700円の万引きでも実刑。

関連:裁判所は誰でも入れる?無職が一日傍聴してみた【予行演習?】

なにせ無職は一番犯罪者に近い立ち位置。

何時犯罪者になるかもわからない。

裁判の傍聴は犯罪の抑止力になります。

犯罪をしようと思わなくなります。

 

いつも通り厳重警戒の入口ゲートを突破し入場です。

最初は緊張したけれども流石に3回目となると慣れたもの。

勝手知ったるなんとやら。3階の刑事事件の裁判フロアに直行です。

ただ急ぐ必要はなかった。フロアには誰もいません。

一番乗り。

傍聴マニア1号の青いジャージのおじいさんもいない。

傍聴マニア2号の紺色のウィンドブレーカーのおじいさんもいない。

ついにわたしが傍聴マニア1号か。

もしかしたら今日は大きな事件は無いのかもしれません。

ただ大きな裁判がなくても来るのが傍聴マニア。

それが真の傍聴マニアです。

関連:【無職の傍聴日記】男女7人監禁事件は被害者が加害者で加害者が被害者?

スポンサーリンク

【無職の傍聴日記】警察官はツライよ!公務執行妨害・傷害事件

それでは今日のラインナップです。

  • 詐欺・犯罪による収益の移転防止に関する法律違反事件【審理】
  • 男女7人監禁事件事件【判決】
  • 道路交通法違反・危険運転致傷事件【判決】
  • 公務執行妨害・傷害事件【新件】
  • 道路交通法違反【新件】
  • 覚せい剤取締法違反・暴行事件【判決】

刑事事件は全部で6件。

新件が2件。審理が1件。判決が3件。

「新件」とはその日から裁判が始まるものです(第1回公判)。裁判の最初の部分(冒頭手続)を傍聴することができます。最初からなので事件の流れが見えます。傍聴するならこの新件がおススメ。

「審理」は裁判の続きを行うもので証拠の取調べなどが行われます。さらに別の裁判の日が指定されて裁判が続くこともあります。新件と違って途中からなので流れがつかめません。

「判決」は判決が言い渡されるものです。大体判決は10分程度で終了します。テレビドラマで裁判官が「主文、被告人を懲役○○年に処す。理由は以下の通り・・・・・」というあれです。

今日も盛りだくさんのラインナップ。

楽しみです。

詐欺・犯罪による収益の移転防止に関する法律違反事件【審理】

法廷に入ると傍聴席はガラガラ。

とゆーかわたし一人。

貸し切りです。

と思ったら一人傍聴席に入ってきました。

青いジャージのおじいさん。

やはりわたしは傍聴マニア1号にはなれない様です。

そしてもう一人。

そこには紺色のウィンドブレーカー。

3号に格下げです。

ゼッタイ毎日来てるよこの二人。

不動の1号・2号だね。

気を取り直していよいよ開廷です。

恒例の起立・礼。

裁判が始まる前と終わりにはみんな立って一礼します。

今日の一発目の裁判は「詐欺・犯罪による収益の移転防止に関する法律違反事件」となっています。

読んだだけではさっぱりわかりません。

どんな犯罪なのでしょうか。

その前に今日の裁判の布陣です。

裁判官1人。弁護士1人。検察官1人。証人1人。そして警察官2人。被告1人。

図にするとこんな感じ。

そして傍聴マニア3人。

この事件は簡単に言うとオレオレ詐欺や架空請求詐欺に関係するものです。

みなさんも聞いたことがあるでしょう。

ただこの犯罪は実際にオレオレ詐欺や架空請求詐欺をしたわけではなく手助けした犯罪です。

簡単に言うと自分名義の通帳を売ること。

自分の名義の通帳を売っただけで罪になるの?と思われるかもしれません。

立派な犯罪です。

なぜ他人の通帳を買うのか?

少し考えたらわかります。

SNSやネット掲示板によく「手軽なアルバイト」「簡単な小遣い稼ぎ」「即日・日給○万円」などという謳い文句で口座売買に誘われて通帳やキャッシュカードを売り渡してしまうとこの罪になります。

気軽に通帳を売ってしまうと犯罪者になってしまうのです。

ここで事件の概要を。

被告Aが架空業者に通帳とキャッカードを売った事件。さらに証人と思ったBも共犯者。被告AがBに複数の銀行口座を作らせて架空業者に通帳とキャッシュカードを売った事件です。

今回の被告はA。

被告:30代の坊主の男性。

罪状:詐欺・犯罪による収益の移転防止に関する法律違反

裁判中被告Aはずっと何か書いていました。

裁判時間は1時間。

初めから終わりまで証人尋問。

ただしこの証人も犯罪者。共犯者です。

証人と思ったら犯罪者。

最初被告人Aが架空請求業者に銀行口座を売っていたが学校の同級生B(証人)にお金が手に入ると勧誘。

証人Bは複数の銀行口座(20件以上)を開設。

被告人AはBが作った銀行口座を架空請求者に販売。

架空業者から報酬を得てBにはその一部を渡す。

取り分は被告Aが7割、Bが3割。

被告人AはBに銀行口座を作らせてピンハネです。

被告人Aは直接手を汚さずにぼろ儲けです。

犯罪がバレたきっかけは銀行口座が架空請求に使われたのが分かって凍結されたから。

証人Bはたった数万円の報酬で犯罪者です。

情弱は搾取される典型。

次回審理は1か月後。

次回の審理は被告人Aがメインで進められるはずなのでぜひ見てみたい。

男女7人監禁事件事件【判決】

先ほどとは打って変わって傍聴席は盛況。

マスコミたくさん。

傍聴マニア1号、2号を含めてなんと20人くらい。

傍聴席がほぼ埋まっています。

被告:40代女性。

前回傍聴した男女七人監禁事件の関連の事件です。

関連:https://yu-ru-i.com/2022/10/15/%e3%80%90%e7%84%a1%e8%81%b7%e3%81%ae%e5%82%8d%e8%81%b4%e6%97%a5%e8%a8%98%e3%80%91%e7%94%b7%e5%a5%b37%e4%ba%ba%e7%9b%a3%e7%a6%81%e4%ba%8b%e4%bb%b6%e3%81%af%e8%a2%ab%e5%ae%b3%e8%80%85%e3%81%8c%e5%8a%a0/

被告は女性4人。男性2人。

内男性1人は逃亡中。

今回はその中の1人。

被告はどこにでもいそうなフツーの女性。

犯罪者はいかにも悪そうだと思えますが実際はフツーの人は多い。

今まで判決が出ているのは女性2人。

1人が懲役8か月(執行猶予2年)

もう一人が懲役1年(執行猶予2年)

そして今回は

判決:懲役10か月(執行猶予2年)

裁判官から最後に一言。

投資詐欺に遭ったのは同情できるが法律にのっとって対処しなかったのは間違い。

甘い話には乗らないようにとの事。

なお被害者(見方によっては加害者)は今も行方不明。

道路交通法違反・危険運転致傷事件【判決】

今回は傍聴者が5人ほど。

もちろん1号と2号と3号のわたし。そしてあと2人は親族らしき関係者。

被告:20代男性。坊主。

学生らしい。

罪状:道路交通法違反・危険運転致傷罪

事件の概要

時速60キロで車を飲酒運転し信号無視。その結果、軽自動車と衝突。相手3人が全治2週間の軽傷。そして逃亡。

相手とは示談が成立。

判決:懲役2年6か月(執行猶予5年)

執行猶予5年はまあまあ重い。

相手が軽傷だったのと示談が成立している事、そして反省している事などでこの判決。

ただやはり飲酒運転の事故は重罪だね。

そして逃げちゃあ駄目。

公務執行妨害・傷害事件【新件】

傍聴席には5人ほど。

もちろん1号のじーさんはいます。最前列です。

2号はいない。

やはり2号は私が名のることにしましょう。

2号のじーさんは3号に格下げです。

被告:30代 男性

けっこうガタイがいい。

罪状:公務執行妨害・傷害罪

事件の概要は

午前2時、同居している女性と自宅近くの路上でケンカ。二人とも飲酒していた。男性が警察に通報。駆け付けた警察官がなだめてその場を丸く収める。女性が部屋の鍵を閉めて被告部屋へ入れず。そのため再び警察官呼ばれる。女性が家から出ていくそぶりを見せた為、ヒートアップして逆上した男性が仲裁していた警察官を殴る。完全なるとばっちり。そして逮捕。

警察官は3針縫う全治10日。

しかし普通夜中に警察官を仲裁に呼ぶ?

そして殴る?

検察官からなぜ警察官を殴った?殴る必要はあったのかという至極まっとうなツッコミ。

さらに裁判長もなぜ関係のない警察官を殴ったのか?という追い打ち。

男性が殴った理由が自分が逮捕されたら相手の女性が出ていかなくてもいいと言う意味不明な思考。

そして冷静な判断が出来なかったと。

犯罪を犯してしまう人は理解の斜め上を行く思考を持っているのかもしれない。

続いて証人尋問。

相手の女性が登場です。

情状酌量を訴えています。喧嘩しても仲良しです。

これじゃあ警察官はただただ殴られ損。

完全なる痴話げんかに巻き込まれただけ。

やれやれです。

検察求刑:懲役1年2か月

弁護士は前科がないことを理由に罰金と執行猶予を主張。

判決は1か月後。

それにしても警察官は大変だね。

ちょっと一休み

道路交通法違反【新件】がなぜだか延期。

そして時間が1時間空いてしまった。

このままただただ裁判所の中で待つのはつらすぎると言うことで一旦出ることにする。

裁判所は出入り自由が有難い。

タダだしね。

裁判所の近くを散策。

ここ広島裁判所は中心地にありながら近くには自然豊かな場所があります。

歩いて2~3分で広島城と護国神社があります。

関連:早期退職後はリハビリが必要です【心も体もボロボロだった】

護国神社は正月3が日で多くの人が参拝に来ます。

およそ40万人。

広島市の人口が120万人なので3人に一人が参拝に来ることになります。

もちろん今日は正月ではないのでガラガラ。

ゆっくり出来ます。

そうこうしているうちに1時間が経過。

フラフラしてるとすぐ時間がたちます。

覚せい剤取締法違反・暴行事件【判決】

戻ってきました裁判所。

最後は判決なので10分で終了。

この10分のために1時間の散歩。

ただそれが傍聴マニア。

すべての裁判を見るのが真の傍聴マニアなのです。

そして傍聴席は2人。

もちろんマニア1号の青ジャージ爺さんもいます。

流石です。

被告:60代男性。いかにもな風貌。

罪状:覚せい剤取締法違反・暴行罪

事件の概要

出入り禁止になっていたパチンコ屋で店員に暴行。通報され捕まる。そして覚せい剤陽性反応出る。

覚せい剤の前科があったため調べられた模様。

判決:懲役1年8か月(執行猶予ナシ)

執行猶予中だったので実刑判決。

今日の裁判めし

前回に引き続き日替わり丼を注文。

かき揚げ丼(味噌汁付き) 440円。

野菜のかき揚げ。かき揚げが小さいようだけど充分。

これで440円なら大満足。

味もイケる。タレがうまい。

前回はガラガラだったけれども今日はまあまあ人が多い。

年末に近づくと犯罪者が増えるからなのか。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

 

今日のひとこと

警察官も大変だ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました