職業は?と聞かれて無職の人はどう答える【無職は職業と言えるのか】

スポンサーリンク
ぐうたら退職に向けて

無職の人って職業を聞かれたらなんて答えるのでしょうか。

定年を超えたような60歳以上の人にそんなことは聞かないと思いますので、30歳くらいから50歳くらいで無職の人はどう答えるのか気になります。

私は3月末日で退職するので無職になります。次に働くところは決まってないので正真正銘の無職です。

正直に無職と答えるのでしょうか?

特に日本は無職に対して厳しいように思えます。

確かに社会に対する貢献度は低いのでそう思われても仕方が無いかもしれません。

世の中には無職の人もかなりいると思うのですが、どうなんでしょうね。

スポンサーリンク

無職は職業なのか

職業とは日常的に従事する業務や労働など、技能、知識、能力などをまとめた一群の職務のこと。
日本では正規雇用で労務に従事することを就職(しゅうしょく)就労(しゅうろう)という。
生計を立てるための仕事も職業とされる。 ウィキペディア

「職業の目的は人それぞれではあるが、ほとんどの場合、生計を立てるため、つまり生活するのに必要な(衣食住などの)物資やサービスを得るため、現代であれば、主としてそれを得るために必要な金銭を得るためになされている」

何だかややこしいですけれども、調べてみたらこう書いてありました。

簡単に言えば、働いてお金を得る事を指すと言う事です。

これだけ見ると無職は働いてもないしお金も得ていないので職業でないと言えます。色々な申請書類などに職業記入欄がありますが、無職の人はそこに無職と記入しますよね。

と言う事は無職も職業になると考えられるような気もします。

お金を得ていなかったら職業ではないのか

無収入だったら労働をしていても無職になるのか。それともただの趣味なのか。

きっとそうは思いませんよね。

要は職業とは見た目であり、かつ相対的なものであり、絶対的なものではないのです。

ぐうたら

まわりから見て働いていたら無職ではないし、何も働いている実態が無い人は無職と呼ばれるただそれだけです。

仕事をしていなくて無償ボランティアをしている人も厳密には無職ですが、働くという定義には入っています。(ハローワークで失業手当を受けるときの条件として、ボランティアをしたら勤労とみなされて手当が止まってしまいます)

そこにお金が発生していないだけです。

屁理屈と言えばそうなのですが。

無職は悪

無職と言うとなんだか世間には悪いものとされています。社会行動からは外れていると思われているので当然なのでしょうけど。

では働いていないのはダメなのか。

税金も納めず、受益だけ享受して社会に貢献していないからと言われればそうですが、それは権利ですので責められる謂われも無いでしょう。

誰にも迷惑をかけなければ良いんじゃないでしょうか。

自営業と同じですよ。

雇われずに自分自身で生きている。

職業 プロの無職

そう言えるそんな日がくればいいです。

今日の一言

無職は職業になる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました