退職後は確定拠出年金の切り替え【iDeCoの手続き面倒?】

スポンサーリンク
ちょっと役立つ話

退職してからそろそろ2週間が過ぎようとしています。

ぼ~っと過ごしていたのですけれどもそろそろ退職後の大事な手続きをしようと思います。

国民年金と国民健康保険は4月に入ってすぐ切り替えをしましたが

もう一つ忘れてはいけないものがありました。

それは確定拠出年金です。

これは60歳以降に貰える老後資金なので大事なものです。

「だったら早く切り替えたほうが良いんじゃない?」

そうなのですけれども私めんどくさがりなので今まで放っておきました。

切り替え期間には余裕があるみたいなので

「まだいいだろう」

とそのままにしておいたのですがもし忘れてしまったら大変なので今日電話してみました。

それでなくてもわたし63歳で破産するらしいので忘れないうちにします。

リタイア資金はいくら必要【シュミレーションしたら63歳で破産して失敗】
退職金の額が確定したのでこれですべての資...

私の会社は退職金の半分をこの確定拠出年金としてお金を出してくれていました。

これは会社が掛け金を出してくれて、いいと思った商品を自分で選んで運用するものです。

「お金は出すが口は出さない」

この確定拠出年金って考えたらいい制度ですよね。

逆に考えると会社が運用を放棄したとも言えますけれども。

まあ選ぶ商品を失敗したら誰にも文句を言えず完全に自己責任ではあります。

ただ60歳の大事な資金なので出来るだけ増やしていきたいですよね。

スポンサーリンク

確定拠出年金の切り替え

最後に会社から退職後にする事の説明を受けていて確定拠出年金の切り替え方も聞いていました。

受け取った説明書を見てみると、まず今加入している会社のコールセンターに電話。

早速電話してみます。

最近は音声案内が多いですね。

取り敢えず加入した時の書類一式を用意してます。

電話をかけると加入IDとパスワードを入力してくださいと案内されました。

書類用意しておいてよかったです。

入力してしばらく待つとオペレーターの人とつながりました。

IDとパスワードを入力したので誰が電話したのか分かっているのですね。

名前で呼ばれました。

退職した旨を伝えると切り替えに必要な書類を送ってくれるとの事です。

届いたら9月までに送り返してくれたらいいとの事で

まだ時間的には6か月くらい余裕があります。

とりあえずこれで一安心です。

面倒なので引き続き同じ会社

よくネットなどで調べてみると○○の証券会社がお得とか書いてありますけれども

私面倒なので同じ会社で引き続きやります。

「よく考えたほうが良いんじゃない」

と思われるかもしれませんが

よく分かりませんし、今まで運用益が出ているのでそのまま同じ会社でやる事にしました。

どうせ会社を辞めた時点で人生半分終わってますから。

ただ人生捨てたわけでもなく、世の中何とかなると思っているのであまり焦りは有りません。

あとは書類が届くのを待ちます。

現在の資産状況

確定拠出型年金を始めたのが2005年なので今年で18年目になります。

会社に籍のあった今年の3月までの拠出金額が455万円で今の資産が643万円になっています。

プラスにすると188万円。

利回りはプラス3.46%になっています。

途中運用商品を変えたりしたのでマイナスにならなかったのでよかったですが

変えなかったら昨年のコロナ騒動で大マイナスになって死んでました。

12月の確定拠出年金運用成績【12月と一年のまとめそしてこれから】
12月の確定拠出年金の運用成績と今年一年の収支をまとめてみました。ホント今年は波乱万丈の一年でしたね。ただ終わってみれば過去最大のプラスとなっています。退職まで残りあと3か月少しでもプラスになる事を願っています。

60歳まであと8年。

毎月の拠出金額はまだ決めていませんが、少しでも増やしていきたいですね。

1,000万円は無理かなあ。

18年でプラスが188万円なのにあと8年でプラス357万円は出来るのか。

かなり無理そうですねえ。

やっぱり63歳で破産かなあ。

今日の一言

目標金額1,000万円

コメント

タイトルとURLをコピーしました