無職に最適コロナワクチン接種アルバイト【もうすぐ終わり?】

スポンサーリンク
アルバイト

何の話かと言いますとアルバイトの話です。

今わたしは失業中です。

そう無職なのです。

無職になって初めの6か月は無職生活を満喫していたのですがだんだんとやることが無くなってきます。

生活自体は失業手当を貰ってるので何とかなりますが非常~にヒマ。

そこで見つけたアルバイトがコロナワクチン接種のバイト。

これが神のようなアルバイトです。

運営は民間ですが元は国。

やはり公共事業は待遇がいい。

親方日の丸バンザイ🙌と言ったところでしょうか。

というか効率が悪く働く側から見れば最高です。

なぜならバイトは時給。

長い時間働けば働くほどお金がもらえます。

以前コロナワクチン接種バイトはおススメと書いたのですけれども特に無職の人におススメです。

コロナワクチン接種のバイトはおススメ【誰でも簡単に出来る】

わたしのスペックは大学を出ただけで何もない。

Fラン卒。

学無し ・髪無し・お金なしのナイナイ尽くし。

そんな私でも出来ます。

なぜ無職に特におススメかというと使える時間が無限にあるから。

長時間拘束されたって問題が無いからです。

コロナワクチン接種のアルバイトは拘束時間が長い。

唯一のデメリットですがこれが無職にはメリットになります。

スポンサーリンク

無職に最適コロナワクチン接種アルバイト【もうすぐ終わり?】

アルバイトもそろそろ潮時。

そう思っていましたがなにやら風向きが変わってきました。

今は2回接種で終了だったのが今後は3回目が始まりそうな感じです。

3回目の接種に向け約412万回分の配分決定 堀内ワクチン相 | NHKニュース
【NHK】3回目のワクチン接種に向けて堀内担当大臣は来年1月までに使用する分としてファイザーのワクチンおよそ412万回分を全国に配…

ワクチンの接種が進みコロナも沈静化してきたのでそろそろこのバイトも終わりになりそうと思っていたのですが何やら風向きが変わてきたのでまだまだ続きそう。

無職でする事が無い人にはぜひコロナワクチン接種のバイトをおススメします。

なぜならこのバイトに必要なものは時間だけ。

時間さえあればあとは何もいりません。

スキルが無くても髪の毛が無くてもコミュニケーション能力が無くても出来ます。

デメリットがメリットになるバイト

普通の人なら短時間で高時給が理想でしょう。

学生なら勉強や遊びにも時間が必要です。

会社員でアルバイトをする場合でも少ない休みの中でやるなら短時間で稼げた方がいいハズ。

でも無職ならそんなものはいりません。

無職に必要なことはいかに時間を使うかです。

コロナワクチン接種のバイトはこの条件を最高に満たしているのです。

時間を使ってしかもお金が手に入る。

その上楽。

頭も使わない。

体力もいらない。

責任感もいらない。

ナイナイ尽くしでも出来ます。

長時間拘束でも働く時間は半分

長時間働くのは嫌。

確かにそうでしょう。

長時間できついバイトは辛いですがコロナワクチン接種のバイトは長時間でも仕事内容はかなりラク。

例えばわたしが働いている地方の例を挙げてみます。

因みに最初に決められた就労時間は11時~21時までとなっています。

  • 集合      11時
  • 簡単な説明   11時~11時30分
  • 準備と待機   11時30分~12時50分
  • 業務      13時~15時30分
  • 休憩      15時30分~16時50分
  • 業務      17時~19時30分
  • 終礼      20時

20時に終わりますが時給は21時分まで出ます。

拘束時間10時間ですが実働5時間。

休憩と待機時間がかなり長いのです。

長いけどラク。

最高のアルバイトです。

単純労働だけどたまに刺激もあります。

コロナワクチン接種バイトの会場外は修羅場だった【大混乱】

なかなか飽きないのです。

会社員時代と違って仕事が楽しい。

会社員を辞めて働くならやっぱり仕事は楽しくなくっちゃね。

少しは社会のためにはなりますしもし興味があれば是非!

まあ元受けの人は大変そうですけれどもね。

関連:世の中こんな楽なアルバイトもあるのです【間違いなく給料泥棒】

 

clickお願いします。

clickしてもらえるとわたしのぐうたら度が上がります。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

今日の一言

まだまだバイトは続きそう。

コメント

  1. deds より:

    休憩時間は何しててもいいのか?例えば車で寝てるとか
    それならいいが

タイトルとURLをコピーしました