【逃げるが勝ち】退職して新しくリスタートするのも選択肢の1つ

スポンサーリンク
退職に向けて

そろそろ髪伸びてませんか

こんな内容のLINEがきました。

送ってきたのは行きつけの美容師さん。

いつもいいころ合いにLINEしてきてくれます。

本来、無精でめんどくさがりなのでうっとおしくなるまで髪を切りに行きません。

この美容師さんちょっと髪伸びたけどまだいいやと思っているくらいの時に連絡をくれます。

どっかで見てんのかと思うタイミングで。

ちょうど2日後が休みだったので予約を入れて髪を切りに行くことにしました。

スポンサーリンク

転職して好きな事を仕事にする

この美容師さん実は1年前まで同じ職場で働いていた人です。

途中入社して来たのですが部署が違うので挨拶するくらいでした。

ただ喫煙所でちょくちょく顔を見ていたのでよく話をしていました。

退職する時

「これからどうすんの 次決まってるの」

「美容師になります。半年くらいしたら店開きますからぜひ来てくださいね」

えっ美容師

実はこの人、美容師の免許を持ってました。

転職してくる前は美容室で勤務していたんだそうです。

開業の資金を貯めるために転職して働いていたのです。

目標の資金がたまったので退職することにしたとの事。

以前勤務していた仲間と共同経営でスタートをしていくみたいです。

好きな仕事をするって素晴らしい

スタンド バイ

今日行って来ましたが、まずまず順調そうです。

スタンドバイ

カットしてもらっている間にも予約の電話が入ってました。

いい事です。

実際、好きな事を仕事にしている人ってどの位いるのでしょうか。

多くの人はそんなに好きじゃない仕事をしているのではないでしょうか。

就活の時も何となくのイメージで受けて、採用されて働き始める。

でもいざ働き始めたら、思っていたものと違っていた。

そんなことが多いのではないでしょうか。

それでもせっかく入社したのだからとそのまま続けて働いている。

以前なら我慢して働いている人が多かったと思いますが最近ではさっさと見切りをつけて転職している人も増えていますね。

自分が働いている会社も入社3年ぐらいで辞める人が多いです。

見切りをつけるのも1つの選択

だらだら仕事を続けて行くというのも1つの選択肢ではあります。

でも見切りをつけて新しい道を探すのもありなのかもしれません。

我慢して働いて体を壊すくらいならすっぱりと断ち切っていく方がよっぽどマシ。

人生は長い。

好きな事で生きていけたら最高です。

もしダメだったらまた新しい道を探したらいいのではないでしょうか。

平坦な道より、凹凸のある人生の方がきっと楽しいはずです。

52歳で資産2,000万円!早期退職へ向けて準備します【無謀か】
今日決めました! 「やっぱ辞めよう」 会社&#1243...

今日の一言

人生にはいろいろな道が有る 選ぶのは自分自身。

コメント

タイトルとURLをコピーしました