マイナンバーカード作りました【無職になったら持ったほうが良いワケ】

スポンサーリンク
無職生活

3月に会社を退職しました。

会社に勤めていたら名刺など、自分が何者かを証明してくれるものを持っています。でも無職になると何もありません。どこにも属しない無所属になってしまいます。

ただのおじさん

免許証は持っています。ただこれはにはコストがかかります。更新時期が来ると手数料を払わなくてはなりません。年を取れば免許証は、必要が無くなり返納することになるでしょう。生涯の証明書ではないのです。

マイナンバーカード

たま
たま

わしも作ってくれ。

そこで名刺代わりに作ってみます。マイナンバーカードは作るのは無料で、生涯コストもゼロです。しかも国が身分を証明してくれます。無職になったら、国に後ろ盾てになってもらいましょう。

ねこは作れません。

スポンサーリンク

マイナンバーカード作るとどうなる

実は今から1か月くらい前に「マイナンバーカードつくりませんか」って封書がきていました。中に入っていた書類に記入して返送していたのですが、昨日「出来ましたよ」って返事が返ってきたのです。

初めて区役所に行ったのですが、人で溢れかえっていました。職員さんも大変な様子でひっきりなしに人の対応に追われています。

順番のレシートを押してみると番号が1115。もうすでに1,000人以上が来てるのでしょうか。

1時間半

手続き自体は10分位で済んだのですが、ほとんど待ち時間でした。平日なのにこんなに多くの人がいるなんて、広島もなかなか都会なのだと変なところで感心してしまいます。

取り敢えずは無事カードゲットしました。無職でも作れる最強のカードです。

これで職務質問にいつあっても大丈夫。でもこのマイナンバーカードを持ってたらどんなことになるのでしょうか。

何か得になる事があるのか無いのか全く分かりません。

手続きは簡単約10分

手続き自体はホントあっけなく終わります。届いたハガキと、かなり前に届いいて持っていた住基カードを窓口に出して暗証番号を記入する紙を貰います。

住基カードは紛失していても大丈夫みたいです。

一旦窓口を離れて 暗証番号を記入します。暗証番号は「6桁以上が1つ」と「4桁が3つ」の4つを書き込まなくてはいけません。

よく分からないので適当に書き込んでいきました。

しばらくしたらまた番号を呼ばれますので、記入した紙を見ながら窓口で、タブレットに自分で打ち込んでいきます。

これで終了です。

このあとすぐにカードを貰えました。

お金を1円も払っていませんが、マイナンバーカードを作るのは無料です。職員さんタダ働きですね。でも税金で先払いしているのでそうでもないか。そうだとすると、マイナンバーカードは作らないと損になります。

暗証番号忘れる

確か10万円給付の時に、暗証番号を忘れた人がたくさんいて、結局窓口で申請したなんて事がありました。暗証番号を記入した紙は捨てない様に大事にとっておくべきですね。

マイナンバーの使い方

マイナンバーカードは身分証明書になるのは分かるのですが、他はどんな使い方があるのでしょうか。もらった説明の紙を見てみると5つの事が書いてあります。

  1. 1枚のカードでマイナンバーと本人確認ができる
  2. 公的な身分証明書として利用できる
  3. コンビニなどで各種証明書を取得できる
  4. 公的個人認証サービスによる電子証明書を利用して、各種行政手続きの電子申請などが可能
  5. 転入転出の特例

やっぱり使うとすれば身分証明ぐらいです。他に関してはあまり関係が無いような気がします。

今日の一言

職務質問されても大丈夫。

コメント

  1. deds より:

    今後健康保健証や薬手帳の代わりもになりますよ。

タイトルとURLをコピーしました